2月5日(水) 東区が恋しくて

東区が恋しくて 君はまた自転車をこいでいく
夏の日を取り戻しに 君はまた自転車をこいでいく

君の好きな夏の川に浮かぶ小さなトンボの死がいよ
どうかいつまでも「死んでいてね」と君は大きな海を思っています

子供のニオイの染みついた君の服が
つかれた顔をして今日もこの部屋に戻る
君の歌の中に誰もいないようなら
君も川に浮んで海を待てばいい

東区が恋しくて 君はまたつらそうな顔をする
夏の日が終っちゃうから 始まらないようにふとんから出てこない

君のキライなサイテーな奴らが、笑う学校のプールのニオイを
君はふとんの中でかいでる そして今日見た夢を僕に話す

君の話す夢の中に僕はいないから
安心して僕は君の肩に手を伸ばす
伸ばした僕のうではまだ白いまんまで
夏が始まってるなんて気付いてないみたい

子供のニオイの染みついた君の服が
つかれた顔をして今日もこの部屋に戻る
君の歌の中に誰もいないようなら
君も川に浮んで海を待てばいい

東区が恋しくて 君はまだ自転車をこいでます

2ndアルバム「愛してるよ」収録
(2003年作詞作曲)

2月4日(火) 再会

ずっと歩いてる 夏の町外れ
インターチェンジの遠い静けさと
橋の上を行くオートバイの音
きっと今頃さ 君も歩いてる

君に会うために必要なものは
南の星座をポケットに隠して
風が吹いたなら 君に会っている

あんなベンチなら 君のためにある
僕は座らずに横に立っていよう
だめになった君は今も歌ってる
夏の町角は今も輝いてる 

僕に会うために必要な事さ
一口目のビールは夜に溶かさなきゃ
それから君は優しくなってく 僕に会っている

君が車をまだ持っていた頃
寝不足の顔で僕ら別れたね
あれから何度か君に会ったけど
再会はできない そんな気がしないか?

君に会うために必要なものは
南の星座をポケットに隠して
風が吹いたなら 君に会っている

僕に会うために必要な事さ
一口目のビールは夜に溶かさなきゃ
それから君は優しくなってく 僕に会っている

2ndアルバム「愛してるよ」収録
(2009年作詞作曲)

2月3日(月) 札幌ナンバーの最後

死にたくなる時は左手を胸に置き 
出来るだけ遠くの空を見つめていよう

海まで9kmの青い看板の下で
優しくなりたいね お前の言葉を聞いた

もしも今、キヨシローに愛し合ってるかと聞かれても
僕にはただヘラヘラと笑うしか出来ないだろう

あいつが死んだ時 キャメルのラクダが泣いた
その歌が遠くの戦場で雨になった

生まれ変わる時はテレビなんかないとこで
戦争が起きても気付かずに笑っていよう

もしも今、キヨシローに夢を持ってるかと聞かれても
僕にはただヘラヘラと笑うしか出来ないだろう

夜の街 雪が降り 札幌ナンバー ペシャンコ
あーキレイだなあ

もしも今、キヨシローに愛し合ってるかと聞かれても
僕にはただヘラヘラと笑うしか出来ないだろう

夜の街 雪が降り 札幌ナンバー ペシャンコ
あーキレイだなあ

2ndアルバム「愛してるよ」収録
(2002年作詞作曲)

2月2日(日) 夏のしっぽ

タマネギ畑の風に君の髪が揺れる
自転車で田舎道 君を送って行くよ
立ち乗りの自転車は君のおしりも揺れて
僕の心も揺れる スカートの擦れたあと

トラクターのおじさんの首にまいたタオル
グルグルでおもしろい 白い雲のカタチ
赤さびの屋根の下 お母さんと一休み
タマネギを入れる箱 宝物の光りかた

夏の空で抱きしめて まだおつりがくるくらい
小さな体で走る 大きな君の心
壊れてしまいそうな 君の笑顔を見てる
僕の下の水たまり 空と同じ深さ

コカコーラの空缶と透明なガラスビン
ロマンチックなゴミが僕らを透かして見せる
思い出すのはきっとそんな小さな言葉
サイダーの王冠や捨てられたエロイ本

君の家が近づいて 夕焼けが沈む頃
冷たい風が吹いて 君が星に気が付いた
夏のしっぽが見える 君と夏のおしり
とても良く似てる 間違えてしまいそう

2ndアルバム「愛してるよ」収録
(2001年作詞作曲)

2月1日(土) ロックンロール

高円寺の北口のアコムで金を借りて出た後
ビルの入り口の有線が歌う 古いロックンロールを

聞きながら厚着の師走の北口の人達を眺める
人も鳩も噴水も車もみんな同んなじに見えた

「美しいな」と呟いたのは誰かの霊だろ
だけども僕も同感で嬉しくなってきてる

有線の2曲目もやはりロックンロールで
知らない外人が僕を美しくさせた

借りた金も金はやはり金で金が有る気になる
久しぶりに本物のビールを飲みながら聞いてる

ああ、ロックンロールなんて 始めた気も無いし
続ける気も無いけど やめる気も無いね

「ざまあみろ」 英語だとなんつーの? 「Let`s go」

3曲目もやっぱり古いロックンロールで
僕が思う事は知ってる事ばかりだ

忘れてたわけではきっと無いんだろうけど
久しぶりの再会で涙が溢れるだけ

高円寺の北口のアコムで金を借りて出た後
ビルの入り口の有線が歌う 古いロックンロールが

もしもいつか「あなたにとってロックとはなんですか?」という
バカなインタビュアーに僕が答える適当な答え

「ざまあみろ」 

「Let`s go」

2ndアルバム「愛してるよ」収録
(2015年作詞作曲)