12月19日(水) 今回のスタジオ

今回のスタジオでは、8曲目に入る「サマー」という歌で、俺がアコギを弾けば良い、という高野君の意見に従って弾いてみた。
不思議なものでバンドに合わせてギターを弾くと、イカれた気分になる。

あとは4曲目の「夜明け前」ではユキコがシンセサイザー?を弾き、高野がピアノを弾く、という感じでバッチリでした。

俺は子供の頃から今でも遅刻やら寝坊が出来ないたちで(10分前行動の10分前行動みたいな感じ)まあ、社会的には良い事なんだろうが、少しくらい遅刻や寝坊が出来るような性格の方が、心にも体にも良いのでは、と思う事がある。
大体スタジオも一番乗りで到着するが、珍しく時間ギリギリに着いたら、先に着いてたユキコが「珍しく遅いから死んだのかと思って心配した。」と言っていたのが面白かった&時間ギリギリに着いただけなのに(遅刻はしてない)死んだと思われるなんて、なんとなーく嬉しかった。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

12月14日(金) 昨日のスタジオ

昨日のスタジオではアルバム「ブルースマン」の10曲目に入る予定の「僕のレテパシーズのテーマ」の速度について色々やりました。
あと、5曲目に入る予定の「MOON PALACE」という歌の間奏のギターソロの感じが良くなりました。
ユキコといーちゃんと高野君は音楽専門用語が得意なので色々横文字で攻めてきますが、俺と萌ちゃんはちんぷんかんぷんなので、大体酒飲んで座ってます。

MOON PALACEは札幌東区にあったライブバーの名前です。
なんだかっていうアメリカ人?の小説からとった名前だって店主のホンダが言ってたな。

ホンダは元気なんだろうか。
もしこれ読んでたら連絡してね。(まあ、読んでないだろうな。)
俺は何度も携帯が壊れたから、過去の友人の連絡先が分からない。
ちなみに「愛は風景」という歌の2番の歌詞はホンダからもらったメールをそのまま引用しているよ。
気の合う愉快な女性でした。

IMG_4752

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

12月8日(土) 英雄にあこがれて

アルバム「ブルースマン」レコーディングに向けて、ノリノリなスタジオが続いております。

スタジオでは「8曲目の間奏前のこの4拍にアルバムの成功がかかってるから、何か弾いても弾かなくても良いからどちらにせよ大事に4拍過ごしてね。」とか言うと、みんなちゃんと意味をわかってくれて、歌がどんどん良くなるから、嬉しい。

最近のスタジオはいつも中野サンプラザの地下のとこですが、そばの中古CD屋が半額セールをやっていたから行ってみたら、ブルーハーツのビデオがありましたので、買いました。

で、最近髪が伸びすぎて、絡まってきてたので、髪を切ってもらいました。
床屋は苦手なので毎回家です。
ビデオを見ながら切りました。

で「英雄にあこがれて」というセカンドに入ってる歌を見てたら思い出した。

中学生の頃、ブルーハーツのアルバム全部を友人の兄ちゃんに売って貰って聞いてたら(全部好きだが多分DUG OUTを一番聞いてる気がする。)「英雄にあこがれて」の、

月曜の朝の朝礼で 手首をかききった
運動場のはしっこで 悪魔が笑っている

の「笑っている」の「る」が音飛びするようになり、本当に悪魔が笑ってるような感じで「笑っているるるるるるる」
となりまして、その時は冗談で友人に「お、悪魔が魂買ってくれたのかな?」なんて言ってましたが、

その後、中古屋に店頭視聴サンプル用のブルーハーツ(ファースト~サードの歌が入ってた、珍しいから買った。)が売ってて買ったら、全く同じように「笑っているるるるるるる」

その後、音飛びしないのをカセットに入れたいからレンタル屋でセカンド借りたら同じ個所で「笑っているるるるるるる」

さすがに友人も「3回連続は怖すぎるわ。」と怯えてました。

そんな事を思い出しながら散髪してました。
サッパリしたから、がんばりまーす。

IMG_4124

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone