7月28日(金) 「永遠に、たまに」通信vol.1

Polaroid SNAP

今週は、はなえもんがお休みだったので3人でスタジオ。
サードアルバムの録音に向けて、練習あるのみ。

8月は練習しまくって、9月の初旬に録音、かなあ。
まだ、録音場所も決まっていない。
でも候補はあるから、来週4人で見学に行って来ます。
候補のスタジオは海が近いらしい。
それだけで、みんなちょっとここに決定気味ですが、ちゃんと音出してから決めないと。

サードアルバムのタイトルは「永遠に、たまに」(多分。もし変わったらごめん。)
なので、「永遠に、たまに」通信、完成までメンバーの珍道中を報告していこうと思ってます。

10月には発売したい!
がんばろー!

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月26日(水) 「ボタヤマオリンピック~東京編~」

レテパライブ入りました。

サードの録音やらジャケ作りやらが順調にいけば、ちょうど全部終わって入稿した直後くらいだから、良くも悪くも、わー!っと色々溜まってる頃だと思うので、そんな、わー!っとしたライブになるでしょう。多分。

古宮大志

 

9月24日(日)

「ボタヤマオリンピック~東京編~」

下北沢 THREE&BASEMENT BAR

12:00開場/12:30開演
料金未定

出演/
僕のレテパシーズ
B玉
THE VOTTONES
シマダボーイズ
ベルノバジャムズ
突然少年
赤いくらげ
ボギー
雨先案内人
THE LET.S GO.s
and Young…
オクムラユウスケ
FUCKER
Limited Express (has gone?)
ニーハオ!
空狐3000
鮫肌尻子とダイナマイト
otori
オッス!オラ和人!
unizz…

and more..?

DFgU_qPUIAAXVYs

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月24日(月) 月形

毎年実家から故郷のメロンが送られてきます。
北海道の南空知にある月形町のキングメルティー。
今は実家は隣町の岩見沢にあるけどね。

K4010001

あんまり歌ってないけど「月形」という歌もあります。

「月形」

君と見てた僕の町はもう僕のいない町
だけど来て良かったね

さびた屋根がはがれていくよ
夏の風とぽろぽろとそのたびに泣くんだ

人のいなくなった小学校は今も
大きくてまっさらの午前中の黒板

この川が海と続いてるなんて
知らなかった小さな僕が流した真夏日

君と見てた僕の町はもう僕のいない町
だけどまた来ようね

 

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月23日(日) キャンディキャンディ

というわけで、次回の★&×ミーのゲストはキャンディキャンディです。
キャンディキャンディはレテパのギターのはなえもんとレテパの元キーボードのユキコトーキョー(今はハダユキコ)のコンビです。
はなえが作った歌を演奏しています。
1度だけライブを見たが、素敵なバンドだから皆さん来てね。

8月24日(木)
「★&×ミー」Vol.8

高円寺FAITH
19:30開場/20:00開演
チケット1,500円(1D別)
出演/
古宮大志(僕のレテパシーズ)
岡沢じゅん
キャンディキャンディ

★&×ミー名物のチラシの絵は岡沢じゅんが描いてます。
今回も描いてくれたら載せますのでこちらもお楽しみに。

今週は松本の浅間温泉に始まり、赤羽のさやの湯、光が丘の極楽湯、中野の昭和湯(タジマジックのマジック銭湯ね)、高井戸の美しの湯、と風呂ばっかり入ってました。
あと髪を切りました。
あと脳の拡大化の為に競馬や将棋を張り切ってやっています。
今日は競馬は負けたけど将棋には勝ちました。

古宮大志

image1 (4)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月21日(金) ★&×ミー松本編

image2

駅からスタジオまで川沿い(一級河川薄川)を歩く。
子供の頃は川で(須部都川やら石狩川)魚(ヤツメウナギやウグイやら)を捕まえて食べて遊んでたから、川沿いは懐かしい。

image2 (1)

会場はじゅん君の住むmarsmoo STUDIO 。

image1 (1)

オープンに間に合うようにじゅん君が急いでカレーを仕込みます。

image1 (3)

歌うじゅん君。体の一部になったじゅんのマイピアノ。

image2 (2)

夜中にレテパスタッフのソノダさん(ライブの時にいつも物販にいるあの人ね。)と1時間歩いて温泉へ。

まさに夏の一日。
たまーにこんな日が出現します。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月16日(日) 明日は★&×ミーの松本編

明日は★&×ミーの松本編です。
知らない人の為に書きますが、このイベントは毎月俺と岡沢じゅんともう一人が歌っているイベントです。
じゅんちゃんは松本に住んでいて、いつもの会場は高円寺でしかも俺の部屋から歩いて1分だから「ずるい!」というわけで、明日は松本に行って来ます。
「スターアンドバイミー(スタンドバイミー)」と読みます。
俺が考えたんだ。かっこいいでしょ?

image1 (2)

昨日は盆踊りを探してたら、佃島で古い盆踊りをやってました。
踊っていたら知り合いもちらほら来ていて、久し振りのアサダマオもいた。

昔、高円寺のペンギンハウスでアサダと共演したが衝撃的でした。
明日出る島崎智子も何年か前のハイコーフェスで俺に衝撃を与えたよ。
じゅんちゃんもそうだな。

色々あるけどがんばりまーす。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月14日(金) 盆踊り

やはりハイロウズを順番通りに聞きたい気分のままだが、誰からも連絡がない。
しょうがないから買うか。
買おうと思えばいつでも買える状態にあるCD。

才能のあった彼のCDや彼女のCDはもう手に入らない。
自主制作の無名の彼らはもうどこにいるのかもわからない。
元気でいるはずがない、と思ってしまうのは俺の視界が1メートル先くらいしか見えていないからだろうが、しょうがない。
まあ、しょうがない。

2週間ぶりに病院に行くと、喫煙所の広場に盆踊りのやぐら?が出来ていた。
入院の人達が盆踊りやるんですね。

女医はレテパのユーチューブを見たらしく、多分女医はバンド好きだから(ビジュアル系が好きそうな顔をしている)手厳しい意見を言ってきます。
「演奏も曲も良いけど、ボーカルの声がもろアル中の声なんだもんなー。」
がーん。

あんまりお盆がいつ、とかわからないが、今週末とかなのかな?
意識してないがなんだかんだで、去年は奥多摩歩いてたら盆踊りやってたし、毎年どこかで踊ってます。
明日あたりどっかでやってないかな。

photo20140804152122.__

写真は3年前の盆踊り。
多摩ニュータウンの団地のやつだね。

「多摩ニュータウンがみえる 僕の友達が住んでた」

さて、誰の名曲の歌詞でしょう?

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月13日(木) 誰に貸したんだろう

たまにそういう気分になりますが、久し振りにハイロウズのアルバムをファーストから最後まで順番に聞こう、と思ったらファーストとタイガーモービルとバームクーヘンとリラクシンが部屋から消えていました。
部屋に友人が来た時に、酔っ払って貸して忘れているパターンだと思うので、借りた人これ読んでたら教えてね。
あと、シオンの「ストレンジバットトゥルー」と、田辺マモルの「ラブコメ」と、どんとの「ゴマの世界」も高校生の時に聞きまくっていた大切なCDなので返してね。誰か。

古宮大志

K4010064
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月10日(月) 2年前の冬

ブログを書くのに写真を撮ろう、と思っていてもまだ習慣づいてないから忘れてしまう。
しかも自分のケータイだとガラケーだから夜だと暗すぎて写りません。

しょうがないので、2年前の冬、にたないけんと札幌の同じイベントに偶然呼ばれまして、じゃあうちの実家に泊まって観光しよう。
といった昔の写真を載せておこう。

satu6

satu3

昨日の1曲目に歌った「深海」に出てくる三笠市立博物館の駐車場でにたけんとパチリ。
昨日ジョズエでピアノ弾いてたハダユキコも同行していたのでパチリ。
なんとも空知な空ですね。

ここ数日ちょっと色々あり疲れたが、飲酒はしてない、超えらい。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月8日(土) 明日はジョズエのレコ発

明日は吉祥寺でジョズエのレコ発。

7月9日(日)
ジョズエレコ発企画「東京ライムライト」

吉祥寺 SILVER ELEPHANT
17:30開場/18:00開演
前売2,000円/当日2,500円 +1drink
出演/
僕のレテパシーズ
ジョズエ
snap
THE BEAT GENERATION
※レテパの出演は18:00〜

ジョズエのボーカルは、にたないけんという人で、レテパの2代目ドラマーでもありました。
藤原リョータ(今は五月リョータ)→にたないけん→鈴木亜沙美の順です。
ギターもベースも3代目だし、キーボードはいなくなったし、まあボーカルは初代のままですが。
そういえば、いなくなったキーボードのユキコトーキョーが明日のジョズエでピアノ弾くそうです。

明日のセットリストは今までとガラッと変わります。(ファースト、セカンドの歌はやらないよ。)
自分で作った歌達なので、難しい、とか感じた事は今まで無かったが、明日歌う「ホープちゃん」という歌がなぜか難しく、暑い部屋でダラダラ汗をかきながら練習しました。

 

「ホープちゃん」

片手の無い猫が僕の手をなめて 顔をずいぶんとすりつけてくるから
なんてかわいいんだと思って しばらくそのままやらせておいたんだ

動物病院で働いていた頃 休憩時間にオリから出して
毎日5分だけ 患者が来るまでその猫と遊んでいた

そしていつも僕の手をなめては 手の無い方のさ 顔だけをさ 僕の手にすりつけてきてた
ぼくはただもう嬉しくて「ありがとう」とか「愛してる」とか思った事を言っていた

だけど今思えば 手の無い方の顔を洗えないから 僕の手を使って洗っていただけなんじゃないの?

その証拠に今思えばいつも さんざんなめてすりつけたあとには
手のある方の顔をずっと自分で洗っていたもんね

だまされてたんだな でも いい時間だったな

僕が来ないと洗えない 片方のさ 顔だけをさ 僕の手にすりつけてきてた
僕はただ何も知らなくて「ありがとう」とか「愛してる」とか思った事を言っていた

だけど今思えば 確実に手の無い方の顔を洗っていただけなんだよ 絶対

その証拠に君の顔は手のある方は白いけど
手の無い方は言いづらいけど どうあがいても黄ばんでいたもんね

だまされたけれどさ 愛しているよ 今も
だまされたけれどさ それで生きてこ 僕は

 

昔、叔父さんがやっていた動物病院で働いていた事があり、その時の歌です。
この猫はいわゆる「病院猫」で、家が無く病院に住んでいる猫です。
患者の猫に輸血をする時とかに血を分けてあげたりします。

うちには今猫が2匹いますが、1匹はもう暑さにダウンして、エサの目の前で寝て、寝転びながら食べ、しまいにはエサの皿を枕にして眠りました。

K4010062

子供の頃から今までに10匹以上の猫を飼いましたが、こんな猫は初めて。
まあ、癲癇の病気持ちだから弱い猫ではあるんだけど。

では、明日ライブで。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月7日(金) ラッキー

ちょこちょこ酒の事を書いてますが、日記をつけるのも断酒の対策法の一つらしいので、気にせず懲りずに読んで下さいね。

断酒から3週間経ち(入院せずに通院だけで続けられる依存症の人はほとんどいないみたいだからラッキー。最初3か月入院しましょう、と言われたがバンドできなくなっちゃうもんね。)解毒期というのが終わったらしいので、もう脳みそはシラフの状態が正常だと思ってくれてるらしい。
最初は手が震えたり、異常に汗をかいたり、何日も寝れなかったりしましたが、今はバッチリ。
この間のベースメントのライブがちょうど3週間くらいでした。バッチリだったでしょう?多分。どーかな?

落ち着いたし、断酒の自助グループに行ってみたら?とクールな女医にも言われたので、近所の教会でやっていたから行ってみました。
会での事は外部では話してはいけないらしく、あまり書けないが、ベテランの断酒マンはバンドマンでもあるらしく、バンド名聞かれたから教えたら「え!携帯に入ってるよ!あ!」と言われました。
俺は帰り際でちょっと急いでたから、特に詳しく聞かなかったが、レテパを聞いてくれてるという事なのかな?
よくわからんが勝手にそういう事にしておいて、ゴキゲンで帰りました。

ほんとにラッキーな事に、飲酒欲求は今の所ほとんどありません。
ゼロと言っても良いくらい。
ラッキーラッキー。これなら何があっても大丈夫。
前進あるのみ。

K4010024

ラッキーラッキー、超ラッキー。
猫達も前より楽しそうにしてる気がします。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月5日(水) はなえもんの絵

先日、今年のハイコーフェスの告知が開始されてましたが、ポスターにはなえもんの絵が使われてましたね。

無題

俺のガットギターに貼ってあるのも、はなえもんの絵のステッカーです。
これは確か「愛してるよ」関連の特典でした。

K4010053

ライブの時は、みんなそれぞれ足元に自分で書いたその日のセットリストを置いてライブしてますが、はなえもんのセットリストには大抵素敵なイラストが描いてある。

そのせいか、ライブが終わって気が付いたら誰かお客さんが持って帰っている。
俺のセットリストはあまり持って帰られません。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月4日(火) グヤトーンのギター

先日のライブの1曲目でエレキギターを弾きました。
ライブでエレキギターを弾くのは初めてでした。

このギターは友人のタカユキ君の部屋に行った時に、一目惚れして「ちょーだい。」と言ったら「いーよ。」とあっさりくれました。
あまりにもあっさりだったので(まあ、タカユキ君の事だから何か深い考えがあったのかもしれないが。)見た目は可愛いが、どーせ大した音は鳴らないだろう、40年以上前のギターだし、と思って試しにスタジオで弾いてみたら好みの音でびっくりした。
まあ、エレキギターは弾いた事が無いから、他と比べたわけではなく直感ですが。
(強弱の感じがしっくりきた。「音楽とは強弱と速度の変化と有音と無音の集合体です。有音と無音を平等に扱うのが大切です。歌詞やメロディーは適当にやって来ます。」さて、誰の名言でしょう?わかるかな?)

スタジオで新しい歌をやる時は、とりあえず俺がギターを弾きながら一人で歌ってメンバーに聞かせるのですが、新しい歌「永遠に、たまに」では、なぜかそのままギターを弾く羽目になり、ライブで使うならメンテナンスをしよう、というわけで前から噂に聞いていた横浜のギター職人のガクシさんという方の所に持って行きました。

噂に違わず凄い人で、最初古いパーツや線を新しくしてくれて2時間くらいで終わったんだけど、終わった後に「やろうと思えば並列つなぎを直列つなぎにしてハムバッカーになりますよ。」とか言うので、何言ってるか意味不明でしたが貧乏性なのでお願いしてしまい、もう2時間かかって、グヤトーンハムバッカーバージョンが誕生しました。

image1

よくわからんが良い音。
ちなみに先日のライブではまだハムバッカー機能は使ってないよ。
はたしてあの強烈な音をライブで使う日は来るのでしょうか。
ちょっと弾き語りでもこのギターを使ってみたい気もしています。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月3日(月) いーちゃんの誕生日

いーちゃんの誕生日。
いーちゃんの関わるバンドが全部出ました。

レテパはこんなセットリスト。

1.永遠に、たまに
2.17
3.空知
4.ハローグッバイファックユー
5.海へ行こうよ
6.札幌ナンバーの最後
7.愛は風景

次回のライブからはサード中心でやりたいね、とみんなで話してます。
最近のセットリストとはガラッと変わると思います。
楽しみにしててね。

親の誕生日も覚えていない自分ですが、いーちゃんの誕生日は昔飼ってた猫と同じ誕生日だから覚えています。
札幌時代から一緒に暮らしていた猫で、こっちに来て6年目、東北の地震の1週間後くらいに部屋から出てって帰らなかった。
先日の★&×ミーで久しぶりに歌った歌がその猫の歌です。

 

「猫との午前」

猫との午前 穏やかな 日射しの中 過ごしてる
二匹のうちの一匹が外に出たいって騒ぎだす

窓を開け出してやる 二階から飛び降りた
残された一匹が不安そうに見送った

心配はしてないよ 毎日の事だから
だけど サヨナラは言わないで 消えてしまうって聞くからさ

サヨナラは言わないで 消えてしまうって聞くからさ

 

結局帰って来なくって、こんな歌もできた。

 

「ヨモギネコのチヨ君」

春の日射しの中で死ねる猫は幸せか
春の陽気で酔っぱらい そのままいなくなった

ヨモギネコのチヨ君 ヨモギネコのチヨ君

といった感じの歌が 早く帰って来ないと
シンガーソングライターの僕は どんどん出来ちゃうから

早く帰って来いよ ヨモギネコのチヨ君

札幌で生まれて2年半 川崎は6年間
雪解けの春は忘れたか? もちろん覚えてるよな

ヨモギネコのチヨ君 ヨモギネコのチヨ君

といった感じの歌が 早く帰って来ないと
せっかちフォークシンガーの僕は どんどん出来ちゃうから

早く帰って来いよ ヨモギネコのチヨ君

 

ヨモギネコ、というのは北海道弁らしい。
こちらでいうキジネコに近いのかな?

7月2日と聞くと、今でも少し悲しい気持ちになりますが、今日は良い日でしたね。
いーちゃんこれからもよろしく。
サードアルバムすげえの作ろうね。

ちなみに俺の誕生日はマリアカラスとドラミちゃんと一緒です。
まあ、ドラミちゃんが生まれるのはまだ100年くらい先みたいですが。

古宮大志

image1

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7月1日(土) 魚肉ソーセージのフランクフルト

十条の富士山のお祭りに行きました。
去年も行きました。
去年はセカンドアルバム「愛してるよ」のジャケット等の編集作業で、十条にあるはせがわだい君の家に行ったら、このお祭りがやっていたのでした。
去年の今頃セカンドの入稿作業をしていたなんて、とても信じられません。
ものすごく昔に感じます。

屋台の続く道をぷらぷら歩いてたら、去年と同じ場所に同じお店が出ていました。
最近の祭りではほとんど見ないが、魚肉ソーセージのフランクフルトを売るお店。
おばさんも去年と同じで、最近はジューシーな本物の肉のフランクフルトばかりで魚肉の無いから嬉しいわ、と言ったら、もう大阪でしかこのフランクフルトは作ってないんだよ、と言ってました。
これ本当に美味しいんだよな。2本も食べました。

image1 (4)

あんまり物事を覚えていませんが、この屋台は覚えていた。

先日写真を撮ったが、脳みそがちょっと小さくなってきていて、記憶力が落ちているという説もある。
(昔からこんなもんな気もするが、、)

image2 (1)

確かに最近食べ物を嚙んでる時に、なんか頭と耳のあたりが妙に響くなあ、と思ってたら、この脳と頭蓋骨の隙間のせいだったみたい。
でもまだ若いからちゃんとしてたら治るらしいです。ラッキー。

祭りにはド真ん中ズンも来てて、出来たてのCDをくれた。
今日朝から何時間もずっと聞いてたら何十回目の「あれおれうさぎかな」で無意識にタグジョンナと同じ合いの手(うー!ってやつね。)を入れてしまい、一人で笑ってしまいました。

祭りの後は温泉に行き、帰りにはキレイな沼のある公園で、夕暮れのカモの1日の終わりをぼんやりと見る。(くっついて陸地で寝るんですね。)
横から「生まれ変わったら人間以外の動物になりたい。」という会話が聞こえてきて、きっと何になっても他の動物になりたいって言うと思うよ君は、と心の中で思いながら、変な味のジュースを飲んでました。
ジュース初心者だから、何飲んでいいかまだわからん。

明日の飯田裕バースデーライブはいーちゃんが関わってるバンド全部出るんだよ。
いーちゃんはずっと出ずっぱ。
レテパトリなんだよな。いーちゃん飲みすぎないでね。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone