11月30日(水) 次のライブは四人でやるよ!

というわけで、僕のレテパシーズからユキコトーキョー脱退です。

ユキコが色々書いてますが、俺にはユキコの書いてる事が正直よくわからない。

ありがとう、も、ごめんなさい、もない。

ライブと作品が素晴らしい限りは全て大丈夫なんじゃないかな。

次のライブ、マーブルだけど、これは四人でやってみます。
このあとキーボードを加入させるかはまだわからないけれど、一度四人でやってみたいね!というのが次のマーブルのライブです。

歌が出来ると、歌いますし、たくさんの人に聞いてもらいたい、という感覚は多分、植物が太陽に伸びていく感覚と一ミリも違わないと思っています。
理由なんかないと思うよ。そういうものなんだ。

明日もスタジオです。

ユキコトーキョーは抜けましたが、僕のレテパシーズは変わらず行きますから、レテパを必要としてる方々、安心していて下さいね。

僕も僕のレテパシーズが必要なんです。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

11月22日(火) レテパをやめるにあたって

わたしユキコトーキョーは僕のレテパシーズを抜けることになりました。
急なおしらせになりましたが、もう1年以上前からうっすら考えてきたことでもあり、なんなら始めたときから葛藤してきたことでもあり、いつでもやめる覚悟でここまできました。
理由は大袈裟ではなく100個くらいあって、言葉にしようと試みるもぜんぜんまとまりませんでした。
これ書いてる今だって、自分の気持ちを正確に伝えられる自信ないです。
だけど100個のベクトルはすべて漠然と「やめる」を指していました。

レテパに入ることになったとき、自分の鍵盤を認めてもらえたようでうれしかった。
ギターではなえもんが入るって言ってくれたときもわたしはうれしかったし、彼女を守ろうと思った。
それから今まで、大志を助けたいとかメンバーの人生を預かってるとか、何かヘンな使命感のようなものを常に持っていたけれど、逆に傷つけてしまったり傷つけられたりして、結局最後はやめるという手段により自分を守ってしまいました。

レテパは自分たちの音楽を売るために、音楽を鳴らす以外の時間もたくさん使いました。
たくさんケンカをしました。特にひろしとは。
ひろしのことをレテパ加入前からずっと見てきて、もがいているのを見て、烏滸がましくも助けたいと思いました。
ところが助けるためにした行動が、逆にひろしを傷つけました。
そして周りのメンバーも傷つけました。
だからもうやめようと思いました。
加入・脱退までの二年間はそんな茶番劇です。
くだらないでしょう。
たくさんメンバーを困らせたし、自分自身も傷つきました。
音楽以外のことで傷つけ合うくらいなら、売れなくてもいいと思いました。
健全にいい音楽をやれさえすればいいと思いました。
だけどそれを続けるためには売れなければいけないという考え方もありました。
だからもがき続けました。
そして疲れ果ててしまいました。
一旦休みたいと思いました。
だけどレテパは止まれないので、わたしを置いて先へ行ってもらうことにしました。
どうせ残っても辞めても後悔するだろうから、現状を変えてみようと思いました。
そうでもしなきゃおろかなわたしには気づけないこともあると思いました。

わたしがわたしなりにレテパのメンバーを愛してたことは、ライブを観ればわかってもらえてたと思います。
はなえもんもアディーさんもわたしの憧れだったし、飯田くんとも音楽で繋がれた気がするし、一緒にバンドやれてとても光栄でした。
どんなにしんどくても、ライブ中に目が合う瞬間や音で会話してる感覚は、やっぱり特別だったし爆発していました。
誰も信じられないような時にも、ライブでだけはすべて信じられました。

CDにも込めたつもりです。
レコーディングした4月には既に限界が近く、ユキコトーキョーの命が短いということがわかっていたので、遺言のつもりで込めました。
みんなのこと、好きだよ、って気持ちと、聴いてくれてるあなたへ、ありがとうって気持ち。

ジャケットを描いてくれた正造さん、ごめんなさい。
秋田からありったけの愛をレテパにくれた進藤さん、ごめんなさい。
いつも観に来てくれてた長谷川さん、ごめんなさい。
レテパをたくさん撮影してくれた長谷川大ちゃん、ごめんなさい。
インストアでたくさん良くしてくれたヴィレバンの方、ひらっち、応援してくれた方、助けてくれた友達、ごめんなさい。
わたしのことをやさしいとか天使とか言ってくれる人がいるけど、わたしは自分を守ったのだからやさしくもないし天使でもないよ。だからこれからものうのうと生きます。

レテパを通して出会えた人にもう会えなくなるのかもしれないと思うと寂しいけれど、そうなったらそれまでだ。
また会えるかどうかはわたしのこれからにかかってる。
わたしはレテパに入ったことを後悔していないです。
苦しいことも多かったけど、楽しいこともたくさんあったし。人生のなかでのかけがえのない時間であったことは間違いないです。ありがとう。
すべきだ、しなきゃ、というところから一度離れて、波乗りするようにただ身を任せ、わたしの肩こりが治る頃にまた会えたらいいなと思います。
それではお元気で!

P.S. こないだの無名のロックフェスの映像を大ちゃんがまとめてくれました。
最後を無名のロックフェスで締めくくれてうれしかったです。突き抜けるような青空。終わるのにもってこいの野外でした。みずすましありがとう。
一週間の限定公開(11月29日まで)になるので、観れる人は観てください。
いろいろ考えて抜けることにしましたが、4人のレテパもカッコいいはずです。全員カッコいいから。むしろみんなの音がちゃんと聴こえて、もっとよくなるとわたしは本気で思っています。
なので、これからもレテパを見守っていただけたらうれしいです。わたしも観に行きます。
よろしくおねがいします!

ユキコトーキョー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

11月13日(日) ライブ2日間!

きのうは、国立の地球屋っていうお店でライブでした。
近頃、ライブハウスの豪華な音響に疲れていた私なので、地球屋の雰囲気がなんか、良かった。
国立も、雨上がりの夜で、なんだかやけにいい街に見えた。
結局、あんな素敵なムードの地球屋でも、レテパシーズはレテパシーズのライブをやったけど。笑
なんか、でも、また地球屋に行ってみたいな。
っていうかきのうに戻りたい。ちょっといい日だったな…

そんでもって今日はもう本当に最高のお祭り騒ぎで!笑
みずすましの無名のロックフェス。毎年最高!
野外できく音楽はいい。音のちゃちさすら愛おし!
なんかこの2日間で、すごい元気もらったッス。
きのうと今日のことは忘れたくないよ。
なんでかよくわからんがありがとう…!って言いたい。
レテパシーズここまで来れて、良かったなって。いろいろあったけど、今日はもうすごい幸せでした!

はなえもん

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

11月2日(水) 明日は「愛してるよ」レコ発!

image

明日は「愛してるよ」のレコ発ライブファイナルです。

先日は仙台、京都、大阪、神戸、名古屋、で歌いました。
仙台から京都への移動中に見た海がキレイで、良い思い出になりました。

キレイな海を見てると、漠然とですが、全部捨てて、ただただ遠くに行きたくもなりますが、僕には僕のレテパシーズがあるんだなあ。

で、バンドを続ける理由は、レテパシーズを必要としてくれる人達がいる事なので、明日見に来てくれたら超素敵だな。

いつも、最近、多分これからも、色々とありますが、一曲目は最近の色々に捧げるビートルズのカバー?のインマイライフです。

もっとキレイな海を見に行く気分で二万電圧にチャリンコこいで行きますから、皆さんもそんな気分で見に来てね。

明日僕が見る目の前と、君が明日見る目の前は、多分もっとキレイなはず!
おそらくきっと絶対!

来てね!

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

11月2日(水) 11/3来てね!

ツアーファイル、高円寺二万電圧、明後日なのだ。
じゅんくんは、ぐっとクルーででてくれることになったし!
ぐっとクルーの音楽は私にとって完璧な芸術、
可愛い、素敵、ロックンロールを、音で表現できる、最高な3人組!
この人たちには、残念ながら一生かかっても自分は追いつけないだろう。
去年のハイコーフェスで、進藤さんが描いた彼らの似顔絵が、本当によく描けていて、めちゃくちゃ名作なのだ!これがその絵です。image

はなえ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

11月2日(水) 週刊1分レテパ!vol.4


謎の、ウェディング?編!
日付も変わり、「愛してるよ」発表会ツアーファイナル、いよいよ明日やんけ…!
見てねー!来てねー!

僕のレテパシーズ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone