3月30日(水) セカンドアルバム制作日誌③

image4

昨日のスタジオ、はなえもんが書いてますが「空知」をひたすらにやる。
録音を意識してるからとことんやる。
前進あるのみ。どーなったかは明日JAMで。
1曲目にやろーかな、空知。

写真にあるようにレテパファンは6/12空けといて。
東高円寺ユーフォークラブで企画やるから!
終わったら銭湯一緒に行こう。高円寺小杉湯!
小杉湯日曜は日替わり湯富良野ラベンダー湯だよ。

ひろし

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月28日(月) はなえです

image

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月27日(日) セカンドアルバム制作日誌②

image2

先日レコーディング候補地を見学に行きました。
みんなわくわくしてました。ミュージシャン丸出しで良い感じ。
俺は機材の事はよくわからんけど、なんか素敵な録音が出来そうな雰囲気を感じたな。

さて、ここはどこでしょう?
(みんなよく使ってるみたいね。)

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月26日(土) 木村泰之さんの写真

160309_yk_2707160309_yk_1368160309_yk_0860160309_yk_0937160309_yk_2832160309_yk_2757

先日のワンマン写真、木村泰之さんが撮影してくれました!かっこいい!
TOPページにてランダムに出てきますから皆さん見てみてね!
http://retepa.com/
ユキコトーキョーがなぜかこのライブからメガネかけだして、妙に色っぽくなってるのが見どころです。
ユキコは昨日誕生日だったみたいです。おめでとー!

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月18日(金) この前のワンマンの

http://ototoy.jp/news/83294

↑この前のワンマンの写真とか色々載せてくれています。
これにも書いてくれてるけど、6/12は空けといてね!
ありがとうございます!がんばりまーす!

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月17日(木) セカンドアルバム制作日誌①

さあ、ついに始まりました。
昨日のスタジオにエンジニアの馬場ちゃんがやって来まして、色々と作戦会議。
みんなのお気に入りのCDをかけたりしながら、今回の録音方法を話し合った。

じゃああそこのスタジオが良いんじゃない?とバッチリスタジオも決まりました。
来週、そこのスタジオで演奏して雰囲気を感じてくる予定です。

アナログ録音、一発録り。

が、今回のテーマですね。
一発録り、はメンバーの性格や演奏の仕方から言っても、多分一番自然なんじゃないかな。
いつものレテパの演奏をそのまま録音出来たら良いね。

アナログやらデジタルやらは俺はよくわからんからみんなに任せてます。

夏頃には皆さんに聞いてもらえるようにがんばりまーす!

馬場ちゃんに久し振りに会ったらいきなり「汚!」と言われショックでしたが(髭が生えてたからだそう)その後見慣れてきたら「なんかカリスマに見えてきた!峯田みたい!」と言っていた。
峯田さんのバンドのライブDVDに若かりし頃の馬場ちゃんが客としてファンキーに映っているらしいです。
俺は峯田さんの音楽は聞いたことが無いが、レテパのお客さんには彼のファンがチラホラいます。

古宮大志

image6 (3)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月16日(水) はなえです

image

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月15日(火) でも、前方の光

あー、ワンマン終わって6日も経っちゃった。
ずーっと酔っ払ってました。すみませんでした、、、。

今からちゃんとします。がんばります。

というわけで、まずはそーだな。
ありがとう!愛してるよ!ファックユー!ざまあみろ!レッツゴー!
と、目撃してくれたあなた!(まあ、俺はあなたを目撃したけどね。)に言いたい。

シェルター、薗さん、はせがわだいチーム(だいちゃん以外の方の名前を失念した、動画出来たらちゃんと書かせて頂きます。)きむちゃん(写真を撮ってくれました!きむちゃんさんの正式名も写真掲載時にちゃんと載せます。)ありがとうございました!

多分動画も写真も素敵なはず。こうご期待!

6日ぶりの社会復帰なので今日はこの位にしておきます。
やっと酔いが醒めたので、今後のライブ予定もたくさん載せたよ。

明日のスタジオではセカンドアルバムの録音方法を爆音出しながら作戦立てます。
エンジニアの馬場ちゃんと。
(今のこの感じ、どうしたらヒリヒリと録れるのか、馬場ちゃんと話し合うんだ!)

次回作はワンマンでやった
20曲-「僕を殺せるのは僕だけさ」=「次回作セカンドアルバム10曲」
の予定です。

あ!あとさ、ワンマン見て感動した人は6/12空けとくように!たまにはUFOにでも乗ろう。

なんにせよ飯田裕登場!おめでとう!レッツゴー!

↓この6日間ずっとこんなんでしたから許して下さい。なんもしませんでした。すみませんでした。

K4010020

K4010020

でも、前方の光。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月12日(土) 狂った五人囃子⑤鍵盤:ユキコトーキョー編

image

ユキコトーキョー

5年前のあの日から、好きなことをして生きようと思った。
それまでも充分好きなことをしてきたけれど
もっと広い世界で生きたいと思った。
せっかくもらったいのちを、脈打つハートを、
もっと綺麗に光らせたいと思った。
そして実家を出て会社を辞めた。
そして今に至る。

シェルターワンマンありがとうございました!
最初から脳味噌が沸騰してた。
あんなにたくさんの人。
飯田くん、アディーさん、はなえもん、ひろし。
わたしは生きているって思った。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月8日(火) 明日はライブ

明日はライブ。久し振り。
早く歌いたい。終わったら小杉湯に行こう。

明日の最後の歌は「ロックンロール」
レテパファンは高円寺の北口のアコムで借金してでも来るように。
↓ファンじゃ無い人もこれ見て感動したら来てね。

では明日。シェルターで。

古宮大志

image1 (3)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月7日(月) 狂った五人囃子④ドラム:アディーさん

image

アディーさん

わたしが初めてアディーさんを見たのは
レテパの前任ドラマーにたけんが体調不良で欠場した時。
ピンチヒッターで急遽札幌から東京に呼び出され、見事に叩き捌いたハンサムな彼女。
カッコよかった。

ライブであるかスタジオであるかに関係なく
アディーさんはドラムを叩いている時常にいい顔をしてる。
嘘がない。
真面目で人間的で温かい。
ぬるいんじゃなくてちゃんと熱い。
その懐の深さで個性豊か過ぎるレテパの面々を包んでくれてるかんじ。
一度、悩んでいたわたしの話を方南町のサイゼで聞いてくれたことがありました。
仕事帰りで疲れてただろうに。
ありがとう。

クールに見えながらひょうきんなところもあって、たまにするモノマネが結構面白く、わたしはその都度結構ツボにはまります。

あとアディーさんの巻きタバコ、前もどっかに書いたかもしれないけど、あれはタバコ嫌いのわたしにも良い香り。

ユキコトーキョー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月6日(日) 狂った五人囃子③ベース:飯田くん

image

飯田くん

いーちゃんは反射神経がすごくいい。
さすがいろんな経験してる人である。
音楽的な反応も速いし、運営的なところでもほんとうに頼りになる。
人懐こい上にしっかりしてるもんだから、大したもんである。
自分のちんちくりんさがよくわかる。
いーちゃんが入ってから、わたしはとても楽になった。
任せちゃってる、というか、信じられる、というか。
でもって、ゴーン!とかズゴーン!とか、ものすごい音を出すのに
ちゃんとバンドに馴染んでるのがこれまた凄い。
いーちゃんが入って、レテパは最終形態に入った気がします。
バンドの雰囲気もいいし。
このまま進むのみ!

と、さんざん褒めちぎったが、たぶんいーちゃんはわたしのアホさをまだよくわかってないと思う。
怖いんじゃないかな?
わたしマジメでおカタく見られるらしいからฅ՞•ﻌ•՞ฅ

というわけで、いーちゃんはレテパで一番年下なのでこれからたくさんいじめてあげようと思う。

ユキコトーキョー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月6日(日) 3.9のセットリスト&全曲解説

2016.3.9 下北沢シェルター
「僕のレテパシーズワンマン!新ベース飯田裕登場!~ハローグッバイファックユー、でも前方の光~」

のセットリストです。
歌詞のページに全歌詞載ってるから、よかったら読んで来てね。

1.見知らぬ青年との会話
2.やさしい人
3.ロックンロールじゃ踊れない
4.プレスカブのスピードで
5.ロマンチック
6.精神障害者は天使 ちほう老人は神様
7.君とスピッツ
8.夕焼けより
9.北
10.夏のしっぽ
11.東区が恋しくて
12.再会
13.君しかいない
14.17
15.札幌ナンバーの最後
16.空知
17.海へ行こうよ
18.ハローグッバイファックユー
19.愛は風景
20.ロックンロール

で、全曲に一言!と飯田裕君に言われたので書いてみます。

1.見知らぬ青年との会話

下北沢のキューというライブハウスの前で酔っ払ってたら、不安定な見知らぬ青年に「そろそろ世界が終わりますので、後悔無いように生きて下さいね。」と言われて出来た歌。マヤ文明の終末ブームの頃かな?
俺は何があっても変われませんよー。多分。今の所。

2.やさしい人

東高円寺の2万電圧という店で酔っ払ってたら、横で不安定な若者が死にそうになっていて、それを不安定な若者が助けてて、美しいな、と思って出来ました。
ともちんという女の子でした。男の子の方は確か長野あたりの人だった気がするがうる覚え。
壊れかけのテープレコーダーズの企画の日でした。

3.ロックンロールじゃ踊れない

八王子で真黒毛ぼっくすと対バンした日に出来ました。
大好きな山下由さんも出演してました。
1番の歌詞は当時よく俺をイベントに呼んでくれていたTHEラブ人間というバンドに対して。
2番は真黒毛ぼっくすに対しての歌詞です。
何年前だろう?

4.プレスカブのスピードで

20才の頃かな?女に振られて、自暴自棄になりアルバイトをさぼってやめて、10万あった貯金でスナックをやろうと(当時の札幌ではそれが可能だった。3年で壊すビルだから3年だけなら敷金いらんよ、とかね。)してた俺が、ふらりと入った「輪茶館」という喫茶店のマスターに振られた話をしたら「お前、時速40キロの風って知ってるか?スナックなんてやめて俺のカブを買え!」
と洗脳され、買い、そのまま放浪して出来た歌。
マスターは元暴走族のボスで色んなバイクで滅茶苦茶やったが、「北海道の田舎を爆音でウォークマン聞きながら40キロで走ると景色が脳にダイレクトに入り、ぶっ飛ぶぜ!それ以上飛ばすとダイレクトには入らない。」と仰ってた。
で、本当だった。

5.ロマンチック

小樽の手前の「星置」だっけ?
忘れたがそのあたりの海岸で出来たのかな?
1番の歌詞でヌルマユの永井君とMOON PLACEという店で大ゲンカした記憶だけがある。

6.精神障害者は天使 ちほう老人は神様

18才の頃、深夜札幌郊外の住宅街で警備員やってて、暇すぎて出来た歌。
同じ現場で「ミツバチ」「札幌ナンバーの最後」が出来た。
あとあと分かった事だが、まだ知り合いじゃ無かったアディーの家の近所だったらしい。
当時斬新ないでたちだった俺を、アディーの母は覚えているらしい。
「変な警備員がいるよ!」

7.君とスピッツ

歌の通り。
スピッツの歌は良くないが、あの時は素敵に聞こえたよ。

8.夕焼けより

昔。京王稲田堤に住んでた頃、多摩川渡るからね、そんな歌。
夕焼け、夜空、空気、宇宙、海。
漫画だけ読んで漫画を描く。
音楽だけ聴いて音楽をやる。
は、変な気がする。
俺は音楽を聞かずに音楽が出来る。

9.北

新宿のJAMの前で酔ってたら出来た。22才位?
が、出来たのを忘れてて、後日レコーダー見たら入ってた。ラッキー。
「北北西でも無く、北北東でも無く」の一節はブコウスキーの文を使っています。
ほとんど読んでないが20才の時、カブでふらふらしてて、網走のブックオフで立ち読みして、良い言葉だな、と思ったのかな?多分。

10.夏のしっぽ

17才位の歌。
林さんという彼女と別れた日の思い出。
玉ねぎ農家の可愛い娘でした。

11.東区が恋しくて

21才位かな?
札幌東区から北区に引っ越してつらそうだった人と暮らしてたら出来た。

12.再会

よみうりランドの丘の湯(サイコー!)の壺湯に入りながら、調布インターかな?を見てたら出来た。
ヌルマユの永井君の事を歌ってます。

13.君しかいない

25才位かな?
この世に人口2人だった頃の歌。

14.17

31才の頃出来た。
こんな感じでした。

15.札幌ナンバーの最後

さっき書いた通り、警備の現場で。
キヨシローが「愛しあってるかい?って言ったらあいつらヘラヘラ歓声をあげるんだ。こっちは本気なのにさ。」
みたいな事を(キヨシごめんなさい。正確には忘れた。許して。)書いていて出来た。

16.空知

高校が終わり、岩見沢から札幌に引っ越したが都会になじめず、イライラしてたら出来ました。
冒頭の「ワンツースリートゥートゥースリー」は、
高3の時に西岡恭蔵さんが自殺して、その追悼コンサートの映像をBSで見て、シバと友部正人と高田渡が素敵だった。
あと、あがた魚男が「ワンツースリートゥートゥースリー!」と叫んではじめたタンゴもカッコよかった。
ので、マネしてます。

17.海へ行こうよ

稲田堤で近所だった友達がいきなり気が狂ってうちに来て、出来た。
今は一児の母みたいです。イエイ!

18.ハローグッバイファックユー

レテパの元メンバーがある人に恋人を奪われてしまいいきなりレテパをやめてしまい、出来た歌。
ある人とは誰でしょう?

19.愛は風景

この前ブログに書いたから割愛。疲れた。

20.ロックンロール

限度額上げよーかなー。
ユキコが先日ブログに書いてたが、俺は売れたい。
理由は金が無く、このままじゃ続かない。
まだまだレテパで録音したい、ライブで歌いたい、歌がたくさんあるんだ。
というわけで、、、
レッツゴー!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月6日(日) あと3日なんだもんな

image

こんにちは鈴木です。写真はうちのご近所さん「ヒゲヨサラバ」です(勝手にそう呼んでる)。

外猫も過ごしやすい気候になってきましたが、花粉症の人には受難の時期ですね。
レテパシーズも、古宮くん、飯田くんがちょっとキてるみたいでかわいそうです。
だから3/9、ワンマンの日は、朝から小雨がパラつくくらいの方が良いかもしれません。
で、ライブが終わって外に出たら晴れていて、夜風が気持ち良く星もチラホラ見える的な。
お客さんの皆さんにはお足元の悪い中来ていただくのもアレですが、花粉的にも気持ち的にも、雨上がりの夜に何かを持ち帰る感じってきっとなんかステキなんじゃないかなと思ったり。
何にせよ良いライブにしますので、ご予約まだの方は是非!

さて、予約特典の4曲入り音源「前方の光ep」ですが、先日スタジオにてテレコ(テープレコーダーの略です。実は世間的には意外とマニアック用語?)で録音し、デジタル音源化作業をわたくしが担当しております。
作業中繰り返し音を聴いていると、中学生の頃カセットテープの音に慣れ親しんでいた身としては、なんだか初心に帰る思いです。
別に懐古主義じゃないんだけれど、良い気持ちでライブに臨めそう。

さ!あと3日!頑張りまーす!

アディー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月5日(土) 狂った五人囃子②ギター:はなえもん編

image

はなえもん

はなえもんとはたまに同じものを食べてたり、同じものを飲んでたりする。
テレビでパークマンサーを久しぶりに観てからずっと何かにつけて『そうだよアホだよ』が頭に回ってた所、はなえもんがその話をしてきてめっちゃ笑った。

はなえもんのギターソロはかっこいい。
音が混ざった時にほんとに気持ちいい。
わたしが持ってないものを彼女は持ってて、彼女が持ってないものをわたしが持ってたりして、それを見せ合いっこしてるようなかんじ。

一度上野でケンカしたときわたしが『あんたとは絶対解り合えない』って言ったら『あんたなんか大嫌い!』って言われた。
大嫌い、って言われながら、なんか新鮮、って思った。
最近このことを思い出して、『大嫌い』ってはなえもんらしい言葉だなって思った。
わたし言ったことないよ、大嫌いなんて。
でも嫌いの反対は、好きだからね。
ポジティブ過ぎてきもちわるがらないでね。
でも『消えろ』とかよりずっと温もりがあるよ。

というわけで、これからもよろしくおはなさん!

おゆきより

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月5日(土) はなえです

image

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月3日(木) 狂った五人囃子①ボーカル:ひろし編

image

今日はひなまつり!
そしてワンマンまで一週間きったので、これから毎日メンバーについて書いていこうと思います。
まずはひろし。

ひろしとはクリスマスイブに下北沢のセブンイレブンの前でわたしが声かけて出会いました。全然知らない人でした。
なんで声かけたかっていったら、頭がモジャモジャだったからです。
そのときブラックサンダーをあげたらひろしはスーパードライの500mm缶をおごってくれたので、駅前に座って小一時間話をしました。
ひろしはスキーウエアを着ていました。
めちゃくちゃ寒かった。

あれからもう5年前。
その後のことはあんまりおぼえてないです。
でもいい感じだった気がします。

ひろしは喋ってるときより黙っているときのほうが断然カッコいいです。
月みたいな目をしています。
月がぺちゃくちゃ喋り続けたら、ちょっと嫌じゃない?
とんでもなく高いところにいて
たまに真昼間の青空に浮かんで世界を眺めています。

ひろしは今のレテパのメンバーを最高だと言ってます。
これで売れなかったら俺のせいだと言ってます。
俺のせいで売れなかったとか思ってほしくないので、がんばろうって思います。

ユキコトーキョー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

3月3日(木) 「前方の光ep」

皆さんワンマン予約特典epの制作映像はご覧になりましたか?
はせがわだい君がカッコよく撮影してくれました!
俺は最近伸ばし始めた髭が似合ってるのか不安でしたが、こうやって見ると似合ってる気がしたので良かったです。

で!
epのタイトルが決まりました!

「前方の光ep」

です!

収録曲は

1.ハローグッバイファックユー
2.やさしい人
3.夏のしっぽ
4.ロックンロール

の4曲だ!
で、会場でメンバーとチェキをして世界で一枚だけの前方の光epオリジナルジャケットプレゼント!
予約しないと貰えないよー!

古宮大志

.

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone