5月29日(木) 反省会。

photo1(5)

新生・僕のレテパシーズ、三回目のライブが終わりました。

大志君は、ライブ後は猫のようにどこかへ消えてしまうのと
本人の希望により、タカユキ君、アディーさん、僕で反省会。
多分、次回ライブ前にもう一度スタジオに入って、4人で話せば
間違いなくもう一歩先に行ける。

個人的には演奏も雑だったし、持ってきた機材が壊れていて使えなかったり、
ステージが狭すぎてあちこち動いていたらシールドが絡まってDIからシールドが抜けて
大事なところで音が出なくなったりしたけど、今までのライブの中では
一番楽しかったし、何かを掴めた気がした。
ライブの模様は、二宮ユーキ君がそのうちyoutubeにアップしてくれると思うので
楽しみにしていてください。

そのあとは、以前から引き合わせたかった
忘れらんねえよの柴田君、大志君、タカユキ君と都夏という
非常にハイクオリティーな居酒屋へ(写真参照)。

僕は、熱いブランキージェットシティートークについていけず
具合も悪かったし、終電前に帰宅。
フロントマン三人で有意義な話が出来てたら良いな。

柴田君が、ハローグッバイファックユーとSFマンボを絶賛してくれて
嬉しかった。
次回ライブでは、もっとすごい演奏にしたい。

寺中四(数日前、ひっそり改名しました)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月27日(火) 明日は僕のレテパシーズ第3回ライブ。

今日は故郷の郷土料理を作る。
で、明日は僕のレテパシーズの3回目のライブ。
うまくいくかなあ?どうかなあ?見に来てね。

ひろし
写真 (4)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月22日(木) 4つお知らせ!

1.昨日のラジオレテパシーショッキング見てくれましたか?
Have a Nice Day!が4人とも来てくれて嬉しかった!
4人とも本当に変わりものだが素敵な人達です。
そんで、来週の水曜日はライブなのでラジオお休み!
次回は6/4の20時から!お楽しみに!

2.昨日のラジオでも話したが、僕のレテパシーズ企画やります!
7/11(金)池袋アダムにて。
タイトルは、
僕のレテパシーズの「ハローレテパシー応答せよコンクール」だ!
Have a Nice Day!と、ぐっとクルーが出演してくれます。
応答せよ応答せよ。予約してね!

3.5/2に京都にてFOIL主催で行われました大森靖子と古宮大志の白熱の2マンライブ。
二宮ユーキが撮影してくれて、歌詞字幕まで付けてくれて、ユーチューブに載せてくれました。
しかもライブまるまる1本!
最後には大森靖子とのデュエットも入っています。
みんな大好きな笹口騒音ハーモニカの「SAYONARA BABY BLUE」を歌いました。
見てみてね!

4.歌詞キャットちゃんの歌詞をちょっとずつ増やしています。
今多分50パターン位。
今週中には400パターンまで増やすつもり!
お楽しみに!

ひろし

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月20日(火) 明日はラジオレテパシーショッキング!第二回!

明日はラジレテの第二回!
ユーストリームで20時から!
今回も僕の部屋でなんやかんや、ある事ない事話す予定です。
で、初回のサーティーン神宮さんに続き(神宮さんの回は保存ミスで消滅した。すみませんでした。)
今回はHave a Nice Day!の浅見北斗君が来てくれる予定!
寺中っちのお悩み相談室は悩みメールが来ないとお休みですから、みんな悩んでメールしよう!
お楽しみに!

今日は先日行った太宰治展のリベンジ。
今回はゆっくり3周も見れた。
覚悟新たにやる気が出まくった。うん。戦いますよ。

写真は物欲ゼロに等しい草食系の自分が最近珍しく買った2品。
大正時代に刷られた北海道地図と可愛すぎる古いガラスの注射器。

そうそう、前も言ったが7/11はダンスパーティーやるから空けといてね。

ひろし

写真 (4)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月19日(月) 週末

お早う。タカユキカトーです。
月曜になったのでレテパ、水面下で活動中。
ライブもしつつスタジオにこもりつつゆっくり良いもの作るYO

こないだ久々にライブを見に行きました。
ロフトでNegicco / 大森靖子 / バンドじゃないもん!

IMG_0572

Negiccoはねぎのペンライトと、曲が良かった。
結局いいメロディーとロマンチックなコードが好きなんじゃないかな日本人は?

大森靖子は久々に見たらパワーアップしてた。
元々のいいところがそのまま大きくなったようで、理想的だなーと思った。
負けないように頑張らなくてはね。
私新宿が好き 汚れてもいいわ ていう歌詞がいい。

バンドじゃないもん!は新メンバーが入って、といっても初めて見たのに、何か感動的な感じで
メンバーの甘夏ゆず氏がひらくドアを好きでいてくれて、ブログでも書いてくれたりしていたのだが、そんな人が堂々と初ステージに立ってるのを見たら刺激とか元気とか色々もらえた。ありがとうと言いたい。
とりあえず、ゆずぽんおめでとー&これから頑張ってください。

帰りに行ったゴールデン街の焼き鳥屋で酔っぱらって知らない人にけしかけられてギターの弾き語りをして、面白かった。

で昨日はレコーディングエンジニア、今日もレコーディングエンジニア。
今日は朝早く起きたから「いなり、こんこん、恋いろは。」を見て感動した。
うか様に会いたい。

こんなmixiの日記みたいなブログ有りなんだろうか。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月17日(土) 5月、5月、5月


昼間はけっこう暑くなったり朝夕は涼しかったり、そんな5月も半ばなんですね。
レテパシーズ新体制でのスタートを発表してから、もうそろ1ヶ月にもなろうかというところ。
新幹線みたくはいかないけれど、バンドワゴンはガタゴト走っています。
ぐずぐずしちゃいらんねえが、ひとつひとつ取りこぼさぬよう、確かに走っています。
窓を開けて、ちゃんと風を入れながら。

写真は、先日のレテパシーショッキング第一回の様子。
寺中さんの農協感がすごいですね!

アディー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月17日(土) ラジレテ!

ラジオレテパシーショッキング!
第一回放送、皆さん聞きましたか?
聞けなかった方は、後で聞けるようになるはずが手違いで消えてしまった。
ので、幻の第一回放送になってしまった。
初回ゲストはもちろん僕らのアイドルサーティーン神宮さん。
神宮さん、素敵なトークが消えてしまいすみません。
良かったら来週か再来週か毎週来て下さいね。

俺が司会でしたが、そろそろ40分位経ったかな?と思ったら1時間40分も喋っていた。
来週からちゃんと時間決めてやろう。
最後に俺がカバーした、5月リョウタさんの「あいつは映画みたいな生き方」の評判が良い。
うん。5月リョウタは、元藤原リョウタで、レテパシーズの初代ドラマー。
今は歌を歌っている。
今度ゲストに呼んで本人にも歌ってもらおう。

で、アディーも歌ったね。
アディーは実は自作の歌を歌う歌うたいでもあるんです。
来週も歌ってね!楽しみ!

なんて言ってもサーティーンはサイコー。
これからも仲良くしてね。

来週は5/21の水曜日の20時から!
神宮さんが2週連続で来るか!ドキドキです。

そして、Have a Nice Day!のボーカル?のホクトが来週は多分来ます。
楽しみ!

写真は去年の夏祭り。
浴衣の5月リョウタ氏と。

ひろし

maturi

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月16日(金) ミーティング

お早う。タカユキカトーです。

昨日はレテパミーティング。
このあいだレコーディングした音源、ボツにしました。
一発目からすごいものを見せたいしね。

ボツにしただけあって、作戦が整理されたからさらに期待してて!

スタジオでのミーティングだったから曲聴くのはもちろん、改めて大志にギター弾きながら歌ってもらったり、バンド4人で少し合わせてみたりした。
ただ喫茶店で会話するのでも、ただバンドで演奏し続けるだけでも、きっと見えなかったものが見えて新鮮。

全部みんなに聞いてほしいぐらいのミーティングだった。

まだ全然発表できることはないんだけどライブとかラジオレテパシーショッキングとか色々発信していくから見ててください。
ちなみにラジオレテパシーズショッキングではメンバーが口を滑らせて余計なことを言ったりするので注目してほしいです。

じゃ大志に貸すファイナルファンタジーのカセット探すからこのへんで。

タカユキカトー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月14日(水) ラジオレテパシーショッキング初配信!

こんばんは。タカユキカトーです。


今日は「ラジオレテパシーズショッキング」初回放送でした!

少し怖い?話しかけづらい?感じがある僕のレテパシーズとか古宮大志。
バンドに入る前から、本当は普通に生きてる優しい人なのだと思っていたので、そういう部分が見せられそうで今後が楽しみ。

ダラダラしゃべりあり、弾き語りあり、音楽流すのあり、ゲストありで特盛すぎだったかもしれませんが楽しんでもらえたでしょうかー。
今回面白かった人も見れなかった人もまた水曜20時に見に来てほしいです。
もし流してほしい曲とかゲストにしてほしいとか出たいとかあったらメールとかTwitterとかで募集してます。

今後ともよろしくお願いしますッ

タカユキカトー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月14日(水) ラジオレテパシーショッキング

こんばんは。機材ずきのタカユキカトーです。

明日は「ラジオレテパシーショッキング」。
ホームページを見て何これってなった人も多いのでは?

書いてあるとおり、毎週水曜20時からしゃべったり歌を流したり、時には歌うこともあるかも?という番組です。
ラジオって書いてあるけど映像つき。

実は何を話すかとかは大志が決めてくるらしく自分は全然まだ知らない。
つまり今読んでるあなたと僕は同じくらい「結局どうなる?」と思ってるということ…

話は飛ぶけど、ただネットテレビやるだけなら(ああテレビって言っちゃった)結構手軽にできる。
がしかし、音楽を流したりしゃべったりしながら映像を流すというのは意外と面倒な機材関係の色々があるんですねーわかる人にはわかるしわからない人にはわからない問題なんですね。

少しでも興味が湧いた人はどんなもんか見つつ、この設定に苦労したのかあとか思ってくれたら助かります。

面白くなるように祈っててねー
20時からだからね!

タカユキカトー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月11日(日) ばばちゃんおめでとう!

というわけで、昨日はライブ!
ばばちゃんおめでとう!これからもよろしくね!
ちなみにばばちゃんの聖誕祭は毎年やっていて、
なぜか毎年出演者から一組ブレイクするバンドがでてきて、
年内にリキッドルームでワンマンをするそうだ。
きゃー!がんばろー!

ばばちゃんの事はとても好きだが、昨日はあんまり外に出かける気分にならなかった。
でも、元レテパドラムの藤原リョウタが先日うちに置いていった、録音中の音源のデモを聞いたらすごく元気が出て、颯爽と出かけられた。
「あいつは映画みたいな生き方」というタイトルの歌。
やるじゃんリョウタ!
そう。リョウタは今は歌手で、名前が良くないと俺に指摘されて、
五月生まれだから「五月リョウタ」に最近改名しました。さつきじゃなくてごがつね。

改名といえば寺中イエス。
今のところ「せんにん」がリードしてるらしい。
みんなも応募しよう。

ひろし
baba

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月11日(日) タカユキカトーです


ギターのタカユキカトーです。

これが最近の僕のアー写です。
iPhoneが便利で楽しいから、何でもiPhoneですませたくなってしまう。というか面倒なだけかも?

3月までひらくドアっていうバンドをやっていました。
ひらくドアはタカユキカトーが作詞作曲、ギターボーカルをやっていた自分の分身のようなバンドで、そのバンドをやめるっていうことは生まれ変わるようなもの。
22歳から何年も、ひらくドアしかやってなかったんだから。
恋とかなんだとか他のものは、消えてしまうし。

ひらくドアが終わったら、バンドではない仕事をしながら自分の曲をYouTubeとかで発表してあまりライブはしない、他のバンドもやらない、という生活をするつもりだった。
が、古宮大志にギターを弾いてくれと言われて、まあそれもいいかと思い今に至っている。

もうバンドとかいいだろと思ってたけどなんだかんだ、バンドをやってステージにいたい、特別な存在でありたいっていう気持ちがあるんだろうね。
あと、もともと歌よりギターが好きだったから、ギターで天才古宮大志の歌を伝えられるならいいなとか。
レコーディングの仕事やってるけど、バンドで有名になったらその仕事も楽しくなるなとか。

色んなことが重なって、やることになった。
いいのか悪いのかはまだわからないけど、世の中の役に立つバンドになるように生活するつもり。

一つ前の大志が書いた記事にあるように、今レテパはレコーディング中。

おいしいけど効率重視で味気ないコンビニ弁当みたいな最近の音源(特に日本の音楽)にはうんざりだ。せっかくいい音楽を作ってもほとんど意味がない。
あんまりネットで愚痴っぽくなると良くないけどさー

大切な人に作るごはんのような音源にするつもりで作っている。
誰も音楽に見向きもしなくなっていて悲しいからね。

とにかく、これから面白い音楽に触れたいなら、僕のレテパシーズを見ててよっていうことで。
よろしくお願いします。

タカユキカトー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月10日(土) 昨日は録音、今日ライブ

写真

昨日は鈴木匠君とボーカルレコーディング。
匠君は「ぴりぴりのファースト」や「LIVE AT MOTION」のレコーディングでも活躍してくれた人です。

そう!実は僕のレテパシーズはレコーディングをはじめています。
タカユキカトーがエンジニアとなり、直感や閃きを重視した最先端のレコーディングを行っています。
経験よりもスピードとパワー。byザ・ハイロウズ
近日色々お知らせ出来る事でしょう!

そんでとりあえず、僕のレテパシーズを好きな方は7/11空けておいて下さいね。

というわけで色々快調。
今日はばばちゃんのバースデーライブだよ。
みんな、オルグで会いましょ。

ひろし

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月9日(金) 明日はライブ!

image

明日は南池袋オルグにて、ばばちゃんのお誕生日ライブです!
ばばちゃんは「ぴりぴりのファースト」のミックスをしてくれたサイコーの人です。
古宮大志ソロでの出演です。

南池袋ミュージックオルグ
馬場聖誕祭4
2014年5月10日(土)
18:30スタート
1800円 (1D別)
LIVE: 1983 / トリプルファイヤー / 古宮大志(僕のレテパシーズ)
転換ACT: Hi,how are you?
※古宮大志は20:05~!

よかったら来てね!

写真は昨日行った太宰治展。
横浜の港の見える丘公園内の施設でやってます。
2時間位で見終わるかと思って行ったが、展示量が凄まじく、半分位で閉館時間。
生誕から亡くなるまで順を追った展示で、ちょうど富嶽百景くらいでタイムアップ。
しょうがないからまた行って来ます。
何箇所か「これは太宰さんに失礼なのでは?」と思う箇所もあったが、凄い資料数だから、皆さんもぜひ。

ひろし

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月8日(木) そろそろ改名したい。

最初に投稿されている古宮大志のメンバー紹介、
「タカユキ君は元ガリ勉だからやる時はやります。
寺中っちは呑み助で、アディーは姑ババアです。」
なんだこれ・・・

【先ずは報告を】
僕、寺中イエスは、2014年4月21日から、僕のレテパシーズに正式加入しました。

そしてゴールデンウイーク明けの昨日、部活のようにスタジオに7時間入って練習した後、
古宮家にお邪魔して、新生、僕のレテパシーズのホームページと公式Twitterをスタートさせました(ほとんどタカユキカトーが)。
彼の家には、ほたて、ごがつ、という猫が二匹いるので、無料の猫カフェみたいなものだから(タダで焼酎も飲めるし)、これからも積極的に遊びに行きたいと思います。
写真

ということで、首謀者兼ボーカル兼ハーモニカ兼アルトサックスの古宮大志と出会った日から今日までのことを、減る速度が加速し続ける僕の脳細胞を紐解いて、何とか思い出してみました。

【その前に。】
僕が宇宙一好きなバンドは、THE STONE ROSESであることを伝えておかなければならない。
そのストーンローゼズは、立ちボーカル、ギター、ベース、ドラムというトラディショナルなのに最近あまり見かけない4人編成のロックバンドをやってみたい、という僕の夢だけは、既に叶ってしまったわけである。

ちなみに、立ちボーカルは好きだけど、ボーカルがタチだったらものすごく嫌だ。ツアー先のお風呂で、打ち上げで、お互いの家で、僕を虎視眈々と狙ってくる男が同じバンドにいたら怖いもんね…

【ようやく本題へ。】
確か初めて古宮大志を見たのは多分2009年の秋頃、下北沢ケイブビーだったと思う。
当時、THEラブ人間が「僕の愛した女たち」みたいなタイトルのイベントをそこでやっていて、それに出ていた古宮夏希&コークスが燃えている!でギターとハーモニカをやっていた。僕の第一印象は、こいつは天才かも知れない、でも、とてもクレイジーでデンジャラスな匂いがするから近付かないでおこう、くらいだったと思う。

その後、基本的には酔っている二人は道端やライブハウスで会っても挨拶したり軽く話をしたりするくらいで、わりと近いところにいるもののバンドとして関わりが深くなるわけでもなく、個人的に親しくなるわけでもなく、こいつも売れないままに年をとった道産子で、バンドをやっているんだな、という認識だった。

彼と話したはっきりとした記憶があるのは、一昨年の大晦日。
下北沢ベースメントバーでひらくドアのカウントダウンライブを観ていた彼に、ライブ後に「ベース、すげえ良かった。」みたいなことを言われて、君は人間の低音的可聴領域の限界に挑戦している僕のベースが聴こえているのか!?と、ほんのちょっぴり嬉しかった。
今まで、僕の音がモコモコしててよく聴こえない、スラップも速弾きもできない、そんな時代遅れのベースを恐らく本心からほめてくれたのは、僕が敬愛する曽我部恵一さんくらいしかいなかったから。

その次は去年の11月、壊れかけのテープレコーダーズ×ハグレヤギ×ひらくドア@新宿モーションのスリーマンの日。
彼は受付横でコンビニで買ってきたビールを片手に(ライブハウスの経営を圧迫する迷惑行為である)、当時発売直前だった『ぴりぴりのファースト』について、相当な自信作であり、間違いなく売れると力説していた記憶がある。しかし、僕はこの時相当酔っていたから、それしか覚えてない。

その後、ひらくドアは2014年3月30日に東京初のレコ発ワンマンライブを最後に解散することが決まり、僕は次は何をしようかな、と一緒にやってみたい人達とスタジオに入ったり飲んだり、悶々としながら日々を過ごしながら、ひたすら豚や鶏の骨を砕く修行をしていた。

そんな、嬉しいことがほとんど見つからない毎日、出勤中の電車に死んだ顔で揺られていた僕に、知らない電話番号からの着信があった。

僕は基本的には知らない番号からの電話には出ないし、当然かけ直すことは無いのに、何故かこの時は胸騒ぎがあってかけ直していた。

そう、もうお分かりの通り、その着信は古宮大志からで、新しいメンバーで僕のレテパシーズをやってみようと思うから、試しにベースをやってみない?という内容の電話だった。
しかも、ギターはひらくドアの同僚のタカユキカトーであるという。こんなことが起こりうるのか…事実はアニメより奇である。

そして、古宮大志からきたメール。「散々考え抜いたがベースは寺中さん以外に、印象に残った人がいないんだよね。ひらくドアで見て以来、ベースという楽器の素晴らしさに気づいた、30才の冬でした。」

これはもう断る理由が無い。
ずっと前にもらっていた『ぴりぴりのファースト』を、あらためて じっくり聴き返していた時、衝撃の一曲があった。
それはSFマンボという曲。
「精神障害者は天使 ちほう老人は神様
君が冷たくした分だけ 地獄に近づける
地獄のえらい人が 君の冷たさをはかるため
精神障害者は天使 ちほう老人は神様」
という歌詞に感銘を受けた。

それは、URC時代の友部正人さんに勝るとも劣らない、一見すると叩かれかねないけど、その言葉じりだけを聴いて批判するような奴は放っておけば良いと言い切りたくなる、素晴らしい詞というか詩というか、とても優しいプライマルスクリームだった。

この優しさを理解できる人が一人でも増えますように、と祈らずにはいられない。

偽物ばかりの世の中に、目が覚めるようなスラムダンクばりの音楽をぶち込んだ後にしばらくリングにぶら下がって、
「どうだ、見たか!?」
と鬼の形相で鞭をくれてやった後で、一転して優しい笑顔で、
「日本語のメロディと詩は、こんなに素晴らしいんだよ。」
と飴を与えられるに違いない、そんなバンドでベースを弾けることになって、とても幸せです。
古宮大志だけではなく、タカユキカトーもアディーも天才だから、僕のレテパシーズの今後に期待しておいてくださいね。

【戒名、否、改名と私。】
僕、寺中イエスは諸事情により、6年ぶりに芸名に改名しようと考えています。今だにプロテスタントのクリスチャンではあるけれど、もう10年近く礼拝にも行ってないし、日々の祈りもしてないからね。

芸名案は、今のところ、
1.寺中ノー(京都Voxhallの有堀店長にはそうよばれていた)
2.寺中オタル(小樽の地獄坂という恐ろしく急傾斜の坂の先にある、当時の留年率が全国No.2の大学に通っていた)
3.せんにん(禿げても髭が伸び過ぎても良いように)
4.ベース(そのまんま)
5.スケベース(スケベイスともかかってます)
という5案が挙がっています。
僕はぶっちゃけ名前なんてどうでも良いので、ほとんど古宮大志案ですが、他の案があればそれでも良いし、誰か運気が上がる名前をつけるのが得意な人に決めて欲しい。
ということで公募します。

案は、
僕のレテパシーズの公式Twitterアカウント、レテパンクちゃん
@retepunk
を是非ともフォローして頂いて、リプライかDMをお願いします!
僕のアカウント( @teranaka_yes)でも良いです。

採用、不採用に関わらず、抽選で何名様かに、ライブハウスでビールかマリブミルクかウォッカトニックをごちそうしますので、こぞってそうぞ!

寺中イエス(2014年5月8日現在)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月8日(木) すすめ、いとしい風よ

皆さん、ごきげんよう。
大志氏より姑ババアとのご紹介にあずかりました、ドラムの鈴木亜沙美…あだ名アディーです。
ちなみにわたしには息子も娘も嫁も婿も居ませんが、どーやら性格に小姑的なところがあるため、姑ババアとのこの言われよう。
でもドラムは脳より血で叩く野生型、純度500のメタルクリスタルよ。
よろしくね!

前々からレテパシーズを愛してくれている方々の中には「レテパには古宮大志の他、ドラムだけ残った」みたいに思われる方も居るかもしれません。
まあそうと言えばそうだし、そういうわけでも無い、とも言える。
ただわたしは日々を生きる古宮くんの歌と日々生きて共に鳴りたいし、それはきっと有意義なことだと思っている。
10年前にわたしが札幌の161倉庫で出会った古宮大志と今の彼がまるで違っているのは勿論、昨日の古宮大志と今日の古宮大志とでさえもうまるで違っているし、それはわたしも同じこと。
じゃあ一体何を、どこを信じていれば良いのか?なんて、本質はそこじゃない。
だから、どうか日々わたし達と出会ってください。
好きでも嫌いでもいい。 でも一緒に生きられたら、嬉しい!
目指せ、喜怒哀楽全てのBGM!!

新しく仲間になった二人…タカユキくんはまつ毛が長く変態肌で秀才、寺中さんは一人称が「僕」で悲鳴がキュート。
そんな新しい僕のレテパシーズはまだまだ始まったばかり。新鮮な空気。
でものんびりしちゃあいらんねえ、どんどんやっていきますよ。
吹かねえ風はただの空気さ。
よろしくね!

ちなみに、この記事のタイトルは「風の谷のナウシカ」原作より、ユパ様の遺言を拝借させていただきました。

写真は、古宮家の哲学者・ゴガツちゃん。めんこーい!

アディー

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5月7日(水) 未来はぼくらの手の中!

こんばんは!はじめまして!
僕のレテパシーズの古宮大志です。
今日から新しくホームページがはじまりました。
ギターのタカユキ君がうちに2日間泊ってせっせと作ったホームページ。
いかがですか?
素人でも玄人でもない、絶妙な、決して青くはないが初々しい感じを狙いました。
うん!ばっちり!

俺は最近「ドラクエ健康法」を編み出したから、真夜中、黙々と作業をするタカユキの横でずっとドラクエ3をやっていた。
なんか小学生みたいで面白かった。
その後、タカユキの恋愛相談にのって中学生位になりました。
バンドもそんな感じでいい感じだから、早くみんな見に来てね!
早くしないと高校〜大人、になってしまいます。成長期。

ちなみにドラクエ健康法とは、ドラクエをやってる時はあまりお酒を飲む気分じゃなくなるから、それにより飲酒量を減らす作戦。
飲酒して記憶が飛びながらドラクエをやって、次の日に自分が知らない町に辿り着いていた時の失望感が自然と飲酒量を減らしてくれます。
酔ってると現実と同じで、持っているゴールドもちゃんと全部使い切ってしまっています。

ちなみにメニューバー?にある「ラジオレテバシーショッキング」とは、毎週大体水曜日に開催される自主制作生放送ラジオです。
多分5月14日からやると思うからお楽しみに!
テレフォンショッキングみたいに毎週お友達をゲストに呼ぼうかなあ、と考えてるから「俺は僕のレテパシーズとお友達のはずだ!」と思う人は出たかったら教えて下さいね。
ちなみに俺の家で録るから猫が二匹いるので重度の猫アレルギーの人は出れないかもしれません。
自分の歌が2曲位入ったCDも持って来てね!

前回のスリーでやったライブの映像も多分近日中にタカユキがYouTubeにあげてくれる事でしょう。
あと、先日京都で大森靖子とやった2マンの映像も素敵だった。これも近日中に。
二宮ユーキありがとう!

タカユキ君は元ガリ勉だからやる時はやります。
寺中っちは呑み助で、アディーは姑ババアです。
ちなみに明後日からレコーディングも開始するわ。

では!せーの!
「未来はぼくらの手の中!!!」

ひろし

写真

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone