12月8日(土) 英雄にあこがれて

アルバム「ブルースマン」レコーディングに向けて、ノリノリなスタジオが続いております。

スタジオでは「8曲目の間奏前のこの4拍にアルバムの成功がかかってるから、何か弾いても弾かなくても良いからどちらにせよ大事に4拍過ごしてね。」とか言うと、みんなちゃんと意味をわかってくれて、歌がどんどん良くなるから、嬉しい。

最近のスタジオはいつも中野サンプラザの地下のとこですが、そばの中古CD屋が半額セールをやっていたから行ってみたら、ブルーハーツのビデオがありましたので、買いました。

で、最近髪が伸びすぎて、絡まってきてたので、髪を切ってもらいました。
床屋は苦手なので毎回家です。
ビデオを見ながら切りました。

で「英雄にあこがれて」というセカンドに入ってる歌を見てたら思い出した。

中学生の頃、ブルーハーツのアルバム全部を友人の兄ちゃんに売って貰って聞いてたら(全部好きだが多分DUG OUTを一番聞いてる気がする。)「英雄にあこがれて」の、

月曜の朝の朝礼で 手首をかききった
運動場のはしっこで 悪魔が笑っている

の「笑っている」の「る」が音飛びするようになり、本当に悪魔が笑ってるような感じで「笑っているるるるるるる」
となりまして、その時は冗談で友人に「お、悪魔が魂買ってくれたのかな?」なんて言ってましたが、

その後、中古屋に店頭視聴サンプル用のブルーハーツ(ファースト~サードの歌が入ってた、珍しいから買った。)が売ってて買ったら、全く同じように「笑っているるるるるるる」

その後、音飛びしないのをカセットに入れたいからレンタル屋でセカンド借りたら同じ個所で「笑っているるるるるるる」

さすがに友人も「3回連続は怖すぎるわ。」と怯えてました。

そんな事を思い出しながら散髪してました。
サッパリしたから、がんばりまーす。

IMG_4124

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone