11月30日(木) 「永遠に、たまに」全曲解説「永遠に、たまに」編

というわけで、解説もあと1曲。
本日11/30日中に予約すると、特典付くから、欲しい人は今日中に。
特典はこの歌の歌詞だよ。1枚1枚書きまくりです。

K4010034

こういう梱包とか細かい作業苦手だが、がんばってやりましたので、雑でも許してね。
全然時間が間に合わなく「わー!一筆なんか手紙を書きたい!」とか思っても無理そうだったから、オールオアナッシングの精神に乗っ取り、どーせなら全員に何も書かないでおこう、と、メッセージとか書く暇全然ありませんでしたが、ありがとー!嬉しい!と喜んでますので、ご容赦を。

昨日CDが届いたから、今日第一弾を郵便局にサンタクロースみたいにゴミポリ袋に詰め込んで持って行ったが、結構異様な光景だった気もするが、近所の郵便局は顔見知りだから局員さんも笑ってました。

まあ、今日中予約で「永遠に、たまに」の歌詞が貰えるよ。
まあ、明日以降は歌詞は貰えないけどCDは自信作だから、ご予約お待ちしてます。

97dfd400903cd17f8167fe9fe3585db8

僕のレテパシーズ
3rdアルバム「永遠に、たまに」

1.深海
2.夜に名前を
3.ホープちゃん
4.ラブソング
5.雨の日々
6.ていくいっといーじー
7.君の思い出
8.ユーレイ
9.バスが来るまで
10.永遠に、たまに

ご予約は
http://yoruninamaeo.theshop.jp/
からどーぞ!

では、全曲解説ラストは「永遠に、たまに」

「永遠に、たまに」

いつでも何かを忘れてるような
大切な誰かを置いてきたような
でも 永遠に、たまに

流れ星 最後に光ってるような
三回も願わずに 一回でいいよ
ただ 永遠に、たまに

雨水で出来てた 透明な海も
少しだけ過ごした 透明な君も
ほら 永遠に、たまに

 

 
去年の終わりくらいかな?なんかフラフラと「永遠に、たまに」って気分で生きてました。
で、いつかそういうタイトルの歌が出来たら、もうどうなったっていいな、と思ってたら、今年になっていきなり出来た。
(あの頃の俺を支えてくれた人にありがとうと言いたいわ。)

きっかけとしては、18年前に宮古島を一人で旅してた時に(高3かな?)会った、まさし君という年下の友人から、今年いきなり18年振りに電話がかかって来て「にーにーなんで会いに来ないんだよー!ずっと待ってるんだぞー!」とまるであれから全く1秒も時間が経っていないかのようなノリで文句を言われ、感動したら、この歌が出来た。

で、アルバムのタイトルもこれにした。
アルバムの最後10曲目に入ってます。

古宮大志

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone